グウェント アリーナでピックすべきゴールドカード

いよいよ開幕したグウェントの新ゲームモード「グウェント アリーナ」。どのカードをピックすればいいのか悩むことはありませんか?本記事では、ピックすれば活躍間違いなしのゴールドカード達をご紹介します。

スポンサーリンク

参考記事

開幕したばかりのアリーナですが、既にトッププレイヤーが番付表などで各カードを採点し公開しています。本記事では以下の情報を参考にカードを選出しました。どちらも10点満点でカードを採点しています。

TopDeck : Draft Picker

Team Aretuza : Arena Cards Picker

 最高評価

ショープの休日

クリックでカードを表示

TopDeck Team Aretuza
10 10

ハイランダー構成にできさえすれば強力なこのカード。TopDeck、Team Aretuzaともに10点評価です。状況により発動させる効果を15種類から選ぶことができ、特にCA密偵がいないアリーナでは、1枚ドローできる効果は強力です。

アグレイ

クリックでカードを表示

TopDeck Team Aretuza
10 10

TopDeck、Team Aretuzaともに10点評価です。いくつものシルバースペシャルが飛び交うアリーナではアグレイは素晴らしいフィニッシャーとなるでしょう。

ヴィルジフォルツ

クリックでカードを表示

TopDeck Team Aretuza
10 10

テンポとしてもフィニッシャーとしても機能する優良カード。TopDeck、Team Aretuzaともに満点評価です。弱い味方を燃やしてよし、強い敵を燃やしてよしの一枚。

勅令

クリックでカードを表示

TopDeck Team Aretuza
10 10

こちらも満点評価のゴールドカードです。アリーナでは構築戦よりもゴールドを多くデッキに組み込むことができ、勅令の選択肢も広がります。必要なタイミングで必要なゴールドを引けるこのカードの効果は腐ることがありません。

高評価

シギスムンド・ディクストラ

クリックでカードを表示

TopDeck Team Aretuza
9 10

アリーナでも強力なフィニッシャーとして活躍が期待されるDJ。TopDeck評価は9点の高評価、Team Aretuzaは最高評価の10点を与えています。

ガレットのセルトカーク

クリックでカードを表示

TopDeck Team Aretuza
10 9

TopDeck、Team Aretuza共に高評価を得たセルトカーク。強い除去効果は、多くの対戦相手のプランを否定することができるでしょう。特にアリーナでは勢力の枠を超えて手札バフ系のカードと組み合わせることができ、その破壊力は留まるところを知りません。

シャニ

クリックでカードを表示

TopDeck Team Aretuza
9 9

DJと並び、構築戦ではほとんどの北方デッキに採用されているシャニ。アリーナでも有用なシルバーを復活させることができる、その効果は使いやすく強力です。

世話人

クリックでカードを表示

TopDeck Team Aretuza
9 9

対戦相手の墓地から優良シルバーを盗むことができる世話人の効果は、アリーナでは更に力を発揮することができるでしょう。TopDeck、Team Aretuza共に9点の高評価です。

ステファン・スケルン

クリックでカードを表示

TopDeck Team Aretuza
9 9

ガレットのセルトカーク》や新カード《イフアラクアックス》とのコンボが熱いステファン・スケルン。単純に次のラウンドで必要なカードをデッキの一番上に持ってくるだけでも便利です。

ハンマーヴィンの蒼夢

クリックでカードを表示

TopDeck Team Aretuza
8 10

TopDeckでは8点ですが、Team Aretuzaの評価では満点と評価された蒼夢。対戦相手の墓地に強力なゴールドが多くなりがちなアリーナでは、構築戦よりも活躍の幅が広がると考えられます。

転生

クリックでカードを表示

TopDeck Team Aretuza
8 10

蒼夢同様、TopDeckで8点、Team Aretuzaで満点評価のゴールドカードです。最良のゴールドを再び使えるその効果は、ほとんど腐ることがありません。

番外

ダンディリオン:詩人

クリックでカードを表示

TopDeck Team Aretuza
10 9

記事投稿時点において、Team Aretuzaでは2/28のアップデートで追加された10枚のゴールドカードが含まれていませんので、採点はないのですが、TopDeckでは10点を獲得した新カード《ダンディリオン:詩人》です。カードを1枚引いた後、手札から1枚を選択してプレイする効果は使いやすく、高評価も頷けます。

数日後、Team Aretuzaのサイトがアップデートされ、10枚の新カードが追加されました。《ダンディリオン:詩人》は9点とやはり高評価を得ていました。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    どれを選ぶのか迷うのでこういう記事は助かります!
    アリーナは普段ではありえない他勢力とのコンボが見れて楽しいですね。
    自分が体験したのだと、ヨアキムからエルフの剣士が出てきて打点の高さに驚きました。

    • 管理者 より:

      コメント、ありがとうございます!
      同じコンボを私も受けました!構築ではありえないコンボを見るのは楽しいですね。
      ヴィルジフォルツで戦力値が低いユニットを燃やしたら、もう1体ヴィルジフォルツが出てきて、戦力値の高いユニットまで燃やしているのも見ていて楽しかったです(笑

  2. 匿名 より:

    参考になります

    • 管理者 より:

      コメント、ありがとうございます!お役に立てる記事が書けていれば幸いです。

  3. 匿名 より:

    参考にさせて頂きます、有用な情報をありがとうございます

    • 管理者 より:

      コメント、ありがとうございます!
      こちらはHomecoming以前の情報となっておりますので、お気をつけください。
      PS4やXboxでプレイする場合は問題ございませんが、最新の情報はTeam Aretuzaのサイトでご確認いただけます。(採点方法も記事を書いた時点と違い、100点満点でより細かくなっているようです。)