新たなレベルや報酬システムが公開!情報盛り沢山のHomecoming Live Stream まとめ

10月17日深夜2時に配信されたHomecomingの公式配信では、新たなレベルや報酬のシステム、実績、ランク、プロラダーなど多彩な情報が公開されました。ゲームをやり込むことを楽しくしてくれるようなシステムが満載です。

スポンサーリンク

動画

公式配信のアーカイブです。

新システムまとめ

実績

クリックで拡大

グウェントにもゲーム内「実績」が実装されることになりました。勿論、プレイヤーは実績を達成することで報酬を得ることができます。実績は「コレクション」「ランク」「闘技場」など8つのカテゴリーに分かれており、(正確な数字ではありませんが)Homecomingリリース時でさえ、およそ660もの実績が用意されているそうです。

解除した実績は3つまでプレイヤープロファイルに表示することができます。また、未解除の実績は5つまで追跡が可能になっており、簡単に進捗を確認することができます。やり込み勢には嬉しい機能ですね。

動画では「名声レベル1に到達せよ」や「イースネで100勝」「対戦相手にGGを送ろう」などの内容の実績が確認できました。

レベルシステム

クリックで拡大

新たなレベルシステムでは、プレイヤーの最大レベルは現在の100から60に変更になりました。レベル60になったプレイヤーは名声(Prestige)レベルが1上がり、アカウントに恒常的なボーナスが付与されます。名声レベルが上がると、プレイヤーのレベルは1に戻り、再びレベル60を目指してレベルアップできるようになります。名声レベルは10まで上げることができ、その都度、新たなボーナスを得ることができます。

現在予定されている名声レベルによるボーナスは以下の通りです。

  1. タルから出る最初の4枚のカードにレアが保証される
  2. デイリークエストを2回交換できるようになる
  3. GG報酬が2増加
  4. デイリー報酬でリワードポイントを得られる
  5. タルから出る最初の4枚のカードにプレミアムが保証される
  6. デイリー報酬の鉱石が15から20に増加
  7. デイリー報酬の紙片が15から20に増加
  8. デイリー報酬の星の粉が15から20に増加
  9. デイリークエストに報酬が追加される
  10. タルから出るカードの最後の3択に、必ずプレミアムが含まれるようになる

なお、レベルは現在のグウェントのレベルを引き継ぎます。例えば、レベル100のプレイヤーは名声レベル1/レベル40となり、Homecomingリリース時からボーナスを得た状態でゲームを開始することができます。今からレベル上げをしておいても損にはなりません。さぁ、グウェントを休止している方は、今すぐグウェントを再開しましょう!

ランクマッチ

クリックで拡大

ランクシステムも一新されました。ランクは現在より細かく1~30に分かれます。これまでとは逆にランク1が最高で、ランク30が最低となりました。

各ランクで勝利するとアバターの「欠片」を得ることができ、それを5つ集めることでランクアップします。連勝すればより多くの欠片を得ることも可能なのだそうです。現在のランクマッチようなMMRシステムと異なり、あと何勝すればランクアップできるのかが把握しやすくなりそうですね。1MMR足りなかった(´;ω;`) などということもなくなります(笑)

欠片はランクマッチに敗けると失われてしまいますが、ランク30~26のプレイヤーは敗けても欠片を失いません。また、ランク25~15のプレイヤーも2連敗しなければ欠片を失うことはありません。なかなか優しい仕様ではないでしょうか。

ランクアップにMMRは関係がなくなりましたが、MMRシステムは死んだわけではありません。裏ではしっかりとMMRが計算されており、ランク25に到達したプレイヤーは自身の勢力毎のMMRを確認できるようになります。リーダーボードの順位もMMRで決定されるようです。

プロランク

クリックで拡大

プロラダーはプロランクへと置き換わります。ランク1でさらに勝利を重ねたプレイヤーはランク0へと昇格します。ランク0のプレイヤーは直ちにプロランクに参加することになります。プロランクではこれまで通り複数勢力のMMRで順位を競い、シーズン終了時にトッププレイヤーのみが残留することができます。(具体的な数字は不明。200人か400人かな?600人だったかな?とのこと)

シーズン期間も、現在のプロラダーシーズンの2か月から1か月に短縮されるようです。

報酬システム

クリックで拡大

報酬システムも刷新され、とても面白い仕組みが用意されました。プレイヤーはこれまでのデイリー報酬のように「6勝で1タル」などと決まった報酬を得るのではなく、リワードポイントと呼ばれるポイントを消費して、好みの報酬を獲得していくことができるようになります。それが上の画像の「リワードブック」です。とても美しいデザインですね。

クリックで拡大

リワードブックには各勢力、リーダー毎に報酬ツリーが存在し、プレイヤーはリワードポイントを使って、ツリーから報酬を得ることができます。各勢力の報酬ツリーでは、追加のリーダーカードを得ることができますので、まずはそれが最初の目標になるでしょうか。

ちなみに上の画像はエレディンの報酬ツリーですが、背景にうっすらとエレディンが描かれていますね。輪郭をなぞるようにツリーが伸びる面白いデザインになっています。分岐もあるので、解除する順番をある程度プレイヤーが選択できるようになっていますね。

ツリーに配置された報酬には、鉱石や星の粉はもちろん、勢力毎のタルやプレミアムカードのみが出るプレミアムタル、さらにはリーダーの3Dモデル用スキンなどが用意されています。またリーダーのストーリーが読めるようになるという報酬もあります。

リワードポイントはレベルアップや実績解除、ランクシーズン終了時の報酬やデイリー報酬などで手に入れることができます。

ショープのお店

クリックで拡大

Homecomingでは、みんなが大好きなショープのお店がいよいよ開店します。なんと立派な店構えでしょう。そして取り扱っている品物が増えましたね!バンドル?パック?

詳細は語られませんでしたが、ショープが元気そうでなによりでした。なんと今後はタルはまとめて割ってくれるそうですよ!よーし、60タル追加だ!

コメント

  1. 匿名 より:

    リワードブックなかなか凝ってるなあ

    • 管理者 より:

      コメント、ありがとうございます!
      リワードブック、デザインもよくて楽しげな感じが好きです。
      でもその凝ったデザイン故に、噂の「もうすぐ追加される勢力」は、やっぱりすぐには追加されないなぁと確信してしまいました笑

  2. 匿名 より:

    単調だったデイリー周りも相当調整された感じですね。
    やりこみは好きなんで嬉しい話です。○○を使って○連勝しろなんてふざけたものがなければですが。

    • 管理者 より:

      コメント、ありがとうございます!
      そうですね。今までは、とりあえず6ラウンド勝利を目指していましたが、これからは実績達成を目指してプレイしていたら、デイリーが終わってるとか普通にありそうです。