Wildcard Talkshow 最新リーク情報

ロシアのグウェント情報サイトWildcard.proがCDPRのPawel Burza氏をゲストに迎え、トークショウを行いました。最新情報のリークもあったようですので、Redditに掲載された情報を基に翻訳しました。

スポンサーリンク

元動画

Reddit

Reddit : Some Gwent leaks from conversation between Pawel Burza and the Russian streamers

今回の元ネタです。原文はこちらからどうぞ。

最新Leaks!

[4:04] 新しいチュートリアルについて。リーダーをアンロックできるツリー形式。これについて10月16日に配信を行う予定。

[5:17] 先攻側のバランス調整(5点アーティファクトや追加のマリガンが与えられる)については、変更する予定なし。

[6:55] 「公開」については、いくつか検討している事柄がある。(手札が公開されるのは戦術的ではなく、強くもない。恐らくランダムの影響が減じられる)

[8:57] 今のところ、アリーナについて追加される要素はなし。

[10:08] (ゲームが今までと比べて少しモッサリしていることについて)PTRバージョンは最適化されたものではなかったが、リリースまでには改善される予定。

[12:30] (ゲラルトやシリなど同じキャラのカードが多いのはなぜ?)メインキャラクターの異なる側面も見せたかった。皆もそれが好きだと思っている。他にも多くのキャラクターのアイデアがあるけど、まだ先になる。

[15:10] 開発者には現在、ホリデーイベントを作る余裕はないが、そういったパズルのほとんどは「奪われし玉座」に実装されている。

[17:10] 今のところ、ハースストーンのように盤面のオブジェクトをクリックして遊ぶ要素を入れる予定はない。

[18:22] 現在、モバイル用グウェントの予定はなし。

[19:28] 観戦モードは開発中。来年実装できれば。

[20:45] 拡張は大量のカードを含む大型アドオンの形で提供される。

[22:20] ゲーム内の経済については、これまでとほぼ同じ。

[31:35] いくつかのカードは、盤面に配置した際に、追加の効果を持つようになる。

[32:56] ドラッグ&ドロップでの操作について、リリース時には間に合わないが、後で実装しようとしている。CDPRはプレイヤーがそれを本当に欲していることを理解している。

[33:56] ぶっちゃけて言うと、新勢力は間もなく。

[35:01] Gwent Mastersの後は、新しいトーナメントシーズンが開始される。

[38:43] Gwent Mastersは観客も入れて、Challengerより大きなイベントになる。

[41:12] プロラダーのアップグレードについて説明するビデオを今週中に配信予定。

[43:01] 盤面は大きくは変わらないが、アートディレクターは盤面が暗すぎる問題を解決しようとしている。

[43:57] Twitch Dropsについては、これまでと同様。CDPRはコンソール版のプレイヤーのアカウントとTwitchアカウントを紐づける方法を模索している。

[45:09] 開発者はTwitchで配信する人向けに、カードテキストや説明などが見れるグウェントのオーバーレイを作りたいと考えている

コメント

  1. 匿名 より:

    いつも翻訳と興味深い記事をありがとうございます!
    PTRから期間が短いと思いましたが、動きのもっさり感など改善してくれているみたいですね~。良かった。
    そして新勢力!気になる!

    • 管理者 より:

      コメント、ありがとうございます!
      最適化で、現在のようなサクサクした動作が帰ってくると嬉しいですね。
      UIは色々な部分で、改善が必要じゃないかなぁと感じながらPTRをプレイしていたので、今後のアップデートにも期待しています。
      新勢力は、これまでに何度も言及されてきましたが、タイミングが悪かったりして一向に出ないので、本当に来るのか冗談なのか、最早分からなくなってきました(笑)

  2. 匿名 より:

    情報助かります!